不惑で上京

★不惑で上京

リストラ解雇された後に、東京で再就職したブラック企業を退社した後に、実家に戻らされた田舎者の独り言。

227系投入計画・・・ようやく旧国鉄から民間企業へ脱却。

227系近郊形直流電車の概要について
2014年6月19日列車の運行
http://www.westjr.co.jp/press/article/2014/06/page_5790.html

JR西日本:脱線の恐れ異常検知して自動停止する新型車両
毎日新聞 2014年06月19日 18時43分(最終更新 06月19日 21時46分)
http://mainichi.jp/select/news/20140620k0000m040021000c.html

JR西日本、227系の概要発表 - JR発足後初! 広島地区へ新型電車を276両投入
[2014/06/19]
http://news.mynavi.jp/news/2014/06/19/424/

JR西日本、広島地区に新型電車「227系」投入
2014年06月20日(金) 06時15分
http://response.jp/article/2014/06/20/225800.html

3両編成が主力ということは、現在の115系の4両編成から減量するのか?
関西地区の新快速は確か、休日は(も)8両編成から12両編成増強されたはず。
広島駅の乗車人員は頭打ちということで投資額を減らしたいのだろうが
編成あたりの収容力を減らすと立ち客が増え「座れないじゃん!」という人が増え
サービスダウンになり、更にお客が減ることにならないか。
杞憂で済めばよいが。

最高速度が110km/hということは、現在の115系より10キロアップ?
関西地区は223系の130キロ(と阪神・淡路大震災)で競合私鉄を追いやったが
ひろしまシティ電車」の範囲なら、競合する他社線がないので
(一部、広電宮島線はあるが)過剰性能ということか。
スピードアップによるサービス改善は、尼崎の脱線事故以来、禁じ手なのかな。

広島らしさを象徴する赤色ってのが若干、引っかかった。
JR西日本のコーポレートカラーは「青色」なのにね。
関西地区の車両は必ずどこかに青色のモチーフを備えている。
要するにカープ電車であり、地域性を重んじた経営陣の配慮なのだろうが
ヘルメットの赤色ほどではなく、やや青味のある赤という所に
(印刷や液晶のの設定もあるけどね)
サンフレの立場を気にしてくれていたとしたら少し嬉しかったり。


湘南新宿ラインも一部にセミクロスシート車は見たが
首都圏で全車クロスシートの通勤電車は(ほぼ)無理なんだろうな。