不惑で上京

★不惑で上京

リストラ解雇された後に、東京で再就職したブラック企業を退社した後に、実家に戻らされた田舎者の独り言。

胃がんでもいいがwと思ったらいがんwと思える無駄な責任感ってやつ。

実際のところ癌で亡くなる日本人はダントツ。
「死因順位別死亡数」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei15/index.html
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei15/dl/2015suikei.pdf
そんな軽はずみなことを言っては
実際に癌を患ってる人から怒られるね。
申し訳ない。

でも、その誰かに喧嘩を売るつもりはないが
「がん(病気)と闘う」という表現がイマイチ腑に落ちない。
病気は闘うものでなく、ゴメンナサイして「服薬」と「休養」と
(昨年2回もかかった肺炎でそれ↑ができなかったから↓)
「後は耐えるだけ(-_-♯)」という諦めの境地。


近視や関節など
若気の至りか知らんけど何らかの原因で壊して
両親も熱心に投資してくれたが
結局きれいに治らず、メガネのぎっくり持ち中年。

あとは性格も結構歪んだ。
(それは違う)

若いころから病気は「なったら諦めるもの」と悟りの境地。


ま、実際がんになったらガッカリするだろうし
昨年亡くなった我が父も
国が匙を投げてる難病を2個ももらっちゃって
意思表示ができる間は結構、凹んでいたもの。



健康第一なんだけど
今の会社に居る間は基本的に休めないから参ってる。
(処理できない作業量というパワハラ
医者の言った「社畜ストレス」は間違っていないと思う。



なので「無駄な責任感」なワケ。




熱は下がりつつあるが、朝と寝る前はまだ38度まで上がる。
今も徐々に上がりつつあり、解熱剤を飲もうかしばし迷い中。
勤務中も平熱より2度近く高いので、一人汗だく(笑)
平熱が低いって辛い。
(確かに筋肉量は少ないと思う)


平成26年人口動態統計月報年計(概数)
第7表  死因順位(1〜5位)別死亡数・死亡率(人口10万対),性・年齢(5歳階級)別
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai14/index.html
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai14/dl/h7.pdf
これでね
15〜39歳の第1位、40〜49歳の第2位、50〜54歳の第3位は、「自殺」なの。

みんな早まるなよ。

日本人の働き盛りを率先して死に追いやり
移民や難民を受け入れようとする政府の支持率が高いということは
みんなそういう社会になっていいって思ってるんだよね?

あ、閑話休題

40代以降はともかく39歳以下は親より先に死んでないか?
それを親不孝と思わないのかな?
それが、いわゆるいじめ問題なのかな?
今思えば、過去に人生1回だけそう思える多感な時期もあったとかもしれないが
生き延びて、まあまあ、本当にまあまあ、よかったかもね。

いや、あんま自信ないなー。



今日も残業はソコソコ。
帰宅して「とりあえずビール」ならぬ「とりあえずテレビ」したら
 (今アルコール飲んだら大変な状態に陥る)
 (隣や上や外が騒々しいので部屋が静かだと気が散るんだもの)
おにぎりあたためますか』やってた。
途中からだったので状況がよく分からなかったが
大泉洋さんが自身曰く「美談」をして
戸次重幸シゲが狙い通りの移り気を披露して
佐藤麻美アナが美談に感涙してるのを見て私ももらって(笑)
「ネット社会」(笑)では、テレビは目の敵っぽい場面もあるが
自分を取り戻せるキッカケになるスイッチかもね。
一瞬だけかもしれないが。


次週からは、ひこにゃんを食べるようなので、早く帰りたい。