不惑で上京

★不惑で上京

リストラ解雇された後に、東京で再就職したブラック企業を退社した後に、実家に戻らされた田舎者の独り言。

JR福知山線脱線事故から13年。

合掌


よかったらコレも読んでね。
富岡町・浪江町


兵庫県尼崎市で起きたJR福知山線脱線事故から
もう13年。
まだ13年かな。

今年は(から)実家でこの日を迎えることになった。


JR西日本
 https://www.westjr.co.jp/

国土交通省運輸安全委員会福知山線脱線事故調査報告書の検証等について
 http://www.mlit.go.jp/jtsb/fukuchiyama/fukuchiyama.html


今日の記事色々・順不同。
神戸新聞
朝日新聞
産経新聞
日本経済新聞
毎日新聞
読売新聞
東洋経済オンライン



知らなかった新しい?動き。

JR事故13年組織罰を求めるフォーラム
更新:04/22 07:32(MBS
https://www.mbs.jp/news/kansai/20180422/00000010.shtml

尼崎脱線13年「組織罰」の導入訴え 遺族らがシンポジウム
毎日新聞2018年4月22日 大阪朝刊
https://mainichi.jp/articles/20180422/ddn/041/040/013000c

企業処罰の特別法制定訴え…脱線事故遺族ら
2018年04月22日(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20180422-OYO1T50005.html

JR脱線事故 遺族ら「組織罰」実現を訴え(兵庫県
日テレNEWS24 2018/04/22
http://www.news24.jp/nnn/news88921777.html

「安全対策足りない」 尼崎脱線の遺族団体、集い3年ぶりに  新幹線亀裂「新たな課題」
2018/4/23 11:57日本経済新聞 電子版
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29712180T20C18A4AC1000/


刑法の不備
・個人が処罰の対象で企業の責任を問えない
・社長が無罪なら見かけ上は法人も無罪
を補うための「組織罰」は、なるほど、十分「アリ」と思った。

社長個人は組織の隅々まで目が届く訳は無いので
大企業ということで忖度もあるだろうが
司法も刑事罰を課すことに及び腰なのだと思う。

死傷させた事実の原因者である企業法人の責任を問うことは
有益であり、警察・検察のやる気次第となるね。



2005年4月25日は月曜日だった。
当時、関西を覆った喪失感は言葉や文字にしにくいが
間接的とはいえ私の友人も被害を受けていたので
色々と思いを巡らせる。
1年前
2年前
3年前
4年前
5年前


幾ら法人や代表者を厳罰に処しても
亡くなった方々は戻って来ないし
後遺症に悩む方々も大変な人生を送ることになるのは
変わらないのだよね。



合掌。